■お知らせ

【11月12日(日)秋まつりを開催します】

【「第48回衆議院議員総選挙」投票率】

 平成29年10月22日(日)に行われました「第48回衆議院議員総選挙」において、平和が丘学区の投票率は58.94%と、名東区で一番高い投票率でした。
 なお、名東区全体(投票所24カ所)の投票率は50.67%でした。(H29/11/2)


■活動状況

【平成29年度 敬老会を開催しました】

 平成29年9月18日(月・祝)午前10時より、平和が丘コミュニティーセンターで平成29年度の敬老会を開催しました。

 前日までの台風18号により開催が危ぶまれましたが、当日は秋晴れとなり無事に開催することができました。

 第一部の式典は、平和が丘学区連絡協議会会長式辞から区長祝辞(代読)、平和が丘小学校長、猪子石中学校教頭、東邦高等学校長などご来賓の皆様からの祝辞をいただいた後、平和が丘倶楽部会長からの挨拶と続き、厳粛な雰囲気に包まれて閉式となりました。

 そして第二部の余興では、加藤流三絃道「訓栄会」の加藤訓栄先生他3名の方々による三味線の演奏と民謡が披露され、その演奏の素晴らしさに皆さん夢中になってご覧になられていました。
 続く八前三丁目子ども会による合唱では、子ども達の大変可愛らしい姿に終始笑顔でご覧いただき、また子どもたちとの体操では、体だけでなく心もほぐされ たことと思います。
そして子ども達から手作りのプレゼントでは、皆さん満面の笑顔で本当に嬉しそうに受け取られておられました。

 朝10寺から12時と2時間の敬老会ではありましたが、ご参加いただいた皆さんにも満足いただけたご様子で、本当にたくさんの笑顔が見られました。
 今年度も、ご参加66名と多数の方にご参加いただき盛大な敬老会とすることが出来ました。
 最後になりましたが、ご参加いただいた皆さま、お忙しい中駆けつけていただいた来賓の皆さま、そして長期に亘り準備と当日の運営にご協力いただきました関係者の皆さまに感謝申し上げます。

敬老会実行委員会

【平和が丘夏まつりを開催しました】
 平成29年7月22日(土)に平和が丘小学校において、「平和が丘夏まつり」を開催しました。
 当日は、真夏日と大変暑い一日でしたが、小さなお子さまからお年寄りの方まで1,500名以上の方に足を運んでいただき、大変盛大に催すことができました。
 愛知東邦大学吹奏楽団のファンファーレで幕を開け、愛知東邦大学吹奏楽団と東邦高校吹奏楽部の演奏、可愛らしい子ども踊り、元気いっぱいの高校生群舞、大迫力のペガサス児童のファイア ートーチと時間を追うごとにお祭りの熱気もどんどん上がり、総踊りでクライマックスを迎えました。
 また、夜店も各子ども会をはじめ大変多くの団体に出店いただき、どの店も終始大繁盛でした。
 そして、皆さんお待ちかねのお楽しみ抽選会では、USJ入場券や高級和牛、お米をはじめたくさんの景品が用意され、当選者の名前が呼ばれるごとに大歓声が聞こえて、平和が丘夏まつりを十分楽しんでもらえたことと思います。
 今年も、平和が丘小学校をはじめ多くの地域の方々にご協力をいただき、盛大に催すことができました。ご協力をいただいた方々、そして関係者の皆さまに厚く御礼申し上げます。
 ありがとうございました。


平和が丘学区連絡協議会
夏まつり実行委員 会

【第22回 名東の日・区民まつり「平和の丘 春まつり」を開催しました】

 

 平成29年5月14日(日) に、愛知東邦大学と東邦高校において、毎年恒例の「平和の丘 春まつり」を開催し、1万人以上の来場がありました。
 前日が終日雨であったにも拘わらず、開催日当日は見事に晴れ渡り暑いほどの気温の中、高校・大学のステージでは15もの団体の演奏や演技披露が催され、さらに模擬店も多数出展し、終日大変盛り上がりました。


 今年は、目玉企画「★平和の丘音楽祭★4世代による音楽パフォーマンス」と題して、猪子石中学校吹奏楽部URIBOUブラスターズ・東邦高校吹奏楽部・愛知東邦大学吹奏楽団による演奏や、ポッカレモン消防音楽隊パフォーマンス・「あゆち」による和太鼓パフォーマンスなど、中学生から大人まで4世代に亘る大迫力と見応え十分な演奏が目白押しで、来場された皆さんに大いに楽しんでいただきました。
 また、愛知 東邦大学会場では、アイドルユニットOS☆Uによる握手会とステージパフォーマンスもあり、こちらも大変多くの方に楽しんでいただきました。

 そして、高校・大学それぞれの構内では、飲食や物販の模擬店や体験イベントなど多数の出店があり、どの店も終日列が途切れることがないほど大変繁盛していました。
 さらに、毎年お子さまに大人気の企画、名古屋市交通局によるお絵かきバスに加えアクアボールも出展し、朝早くからお子さま連れのご家族で長蛇の列ができるほど大変好評でした。

 今回の平和の丘春まつりも大盛況で終了することができました。
 会場にお越しいただいた地域住民の方々をはじめ、イベントやパフォーマンスにご出場いただいた方々、そして随分前から企画構成を練られ、当日は朝早くから終了後まで会場設営や運営にご尽力いただいた係員の皆さまに、厚くお礼申し上げます。

平和が丘学区 連絡協議会

【平和が丘学区連絡協議会が都市美化功労の市長表彰を受けました】

 

 平成29年3月28日に名古屋市公館において都市美化功労表彰式が行われ、平和が丘学区連絡協議会が市長表彰を受けました。
 当日は学区連絡協議会会長の後藤浩一郎氏が代表受賞で河村市長より表彰状を受け取りました。

 今後も平和が丘学区では「自分たちの町は自分たちで美しく」という地域を愛する心をもって、美化活動を推進していきたいと思って おりますので、地域の皆様方の積極的なご協力をよろしくお願いいたします。

平和が丘学区連絡協議会

【名東区消防表彰式で1団体と2名の方が表彰されました】

 平成29年1月19日(木)に名東文化小劇場において「平成28年名東区消防表彰式」が挙行され、平和が丘学区から1団体と2名 の方が表彰されました。

 団体では、「防災安心まちづくり運動推進功績委員会」として「平和が丘学区防災安心まちづくり委員会」が名東区で唯一の表彰を受けました。
 また、個人では、「防災安心まちづくり運動推進協力者」として防災委員の「河村庫夫」氏が、消防団の育成に特に寄与した個人「消防団協力者」として同じく防災委員の「児玉忠信」氏が表彰を受けました。

 これは、名東区内において、平成28年中に防火防災活動や安全管理体制について特に優良な個人・事業所・各種団体及び消防職員・消防団員に対し、名東消防署長・名東区消防団連合会長より感謝状や表彰状の贈呈・授与式されたものです。

平和が丘学区連絡協議会

【 平成29年成人式が開催されました】

 

 平成29年1月8日(日)午前10時より平和が丘小学校において「平成29年 平和が丘学区 成人式」が開催されました。
  男性25名、女性20名の合計45名の新成人が出席され、振り袖とスーツ姿の新成人で会場内は華やかな雰囲気となりました。

 
 第1部の式典では、新成人を祝福するため御来賓の方々もご多忙のなか駆けつけてくださり、ご祝辞を頂戴しました。また、当時の小学6年生担任の先生方からは祝電を頂きました。新成人の誓いでは、これからのグローバル社会で活躍していきたいという熱意が強く伝わってきました。

 第2部のイベントでは猪子石中学校吹奏楽部による演奏が披露されました。この日のために用意し練習を重ねた楽曲であり 、会場内には素晴らしい演奏が響きわたりました。最後は「Let’s Dancing」の掛け声で新成人も総立ち。会場内が一体となり大いに盛り上がりました。

 第3部のパーティーは、平和が丘学区の伝統でもある平愛会・民生委員・保健環境委員・新成人のお母様方の手作り料理による「立食パーティー」であり、沢山の料理が振る舞われました。

 

 今年は例年の料理に加え、懐かしの給食の味「ドライカレーサンド・フライビーンズ・から揚げ」も登場しとても好評でした。
 ビンゴゲームは新成人の司会で進行され、富士急ハイランドやグルメカード・映画のペアチケット等の景品をゲットし盛り上がりました。
 おいしい料理を食べながら、ゲームをし、旧友との再会を喜び、記念撮影をしたり話しをしたりと終始穏やかな会場内でした。平和が丘学区伝統の手作りで温 かい成人式となったと感じております。

 最後に、この日のためにご協力いただきました新成人の親御様をはじめ関係団体・関係者の皆さまに厚くお礼申し上げます。

平和が丘学区連絡協議会
成人式実行委員

【平和が丘秋まつりを開催しました】

 平成28年11月13日(日)、快晴の下「平和が丘秋まつり」を開催しました。
 昨年、一昨年は雨で中止および愛知東邦大学での一部ブース出店となりましたが、 今年は3年ぶりに見事な秋晴れになったほか木々の紅葉とも重なり、とても素晴らしい景色の中で子ども獅子お練り・秋まつりともに盛大に開催でき、関係者も含めて総勢400人ほどの方に参加いただけました。

 子ども獅子お練りは、東コース・西コースに分かれ、平和が丘神社で祈祷された獅子頭を先頭にそれぞれ午前9時および9時10分に出発、各地区の子ども達が元気なかけ声とともに平和が丘第一公園(通称、神社公園)まで町内を練り歩き、神社に到着した子ども達には、平和が丘神社からお菓子が配られました。

 その後、午前11時から神社公園において、開会宣言と東邦高校吹奏楽部によるオープニング演奏により秋まつりがスタートし、子ども会や各種団体、愛知東邦大学・東邦高校などが出店し た8つの模擬店は終始大変賑わっていました。
 出店いただいた団体等は、写真に名前を記載していますので、ご覧下さい。

 

 また、公園内の仮設ステージでは、東邦高校の学生さんによる音楽ライブやペガサス学童によるけん玉や踊りの披露が行われ、ステージ前には常に鑑賞する人だかりが出来ていました。

 

 そして、14時からは皆さまお待ちかねの餅投げが行われましたが、3年ぶりの餅投げになったことからか、開始前から相当な人で埋め尽くされており、皆さんがいかに楽しみにされていたかがよく分かりました。

 
 今年の秋まつりも、愛知東邦大学の大学祭「和丘際」との協調実施したことから、相互に行き来しながらそれぞれの模擬店やイベントをたくさん 楽しむことが出来たかと思います。
 なお、愛知東邦大学学生会の皆さまには、秋まつりの企画から、子ども獅子お練りへの同行、神社公園での模擬店出店などご協力いただいています。

 最後になりましたが、秋まつりにご協力いただきました平和が丘神社をはじめ関係団体・関係者の皆さまに厚くお礼申し上げます。

平和が丘学区連絡協議会
秋まつり実行委員会

【平和が丘カーニバルを開催しました】

 

 平成28年10月15日(土)に、平和が丘小学校、学校公園およびその周辺において、「平和が丘カーニバル」を開催しました。 

 今年は、平和が丘小学校の改修工事のため、「夏まつり」と「スポーツフェスタ」が中止となり、その代わりとして、20数年ぶりのジョギング・ウォーキング大会と模擬店・ステージイベント・お楽しみ抽選会を実施することとなりました。

  当日は、久しぶりに晴天に恵まれ、開会式ではご多忙中の中、多数の来賓にお越しいただき、ご祝辞をいただきました。 

 ジョギング・ウォーキング大会では、当日申込みの参加者を含め439名の方に参加いただき、2.5kmと5kmのジョギングおよび1kmのウォーキングを行い、事故も無く無事終えることができました。参加者の方からは、幼児からご年配の方まで一緒に参加でき、とても楽しかったといったお声もいただきました。 

 小学校グラウンド会場では、模擬店やステージイベント、名東消防署による消防車の展示とお子さんに消防服を着てもらっての記念写真撮影会などのイベントが催され、こちらも大好評でした。 

 模擬店では、子ども会など11グループに出店いただきましたが、どのお店も大変賑わっており、早々に売り切れる商品もあるなど大盛況でした。

 また、ステージイベントでは、迫力ある和太鼓「あゆち」の演奏や、愛知東邦大学ダンスサークル「FREE STILE」のとても素晴らしいダンス披露が行われ、たくさんの方に観て楽しんでいただきました。

 なお、名東消防署による消防車の展示は「平和が丘学区防災安心まちづくり委員会」の協力によるもので、今年度、平和が丘学区は「放火防止モデル地区」になっています。 

 そして、待ちに待った「お楽しみ抽選会」では、「ディズニーランドチケット」をはじめとする多数の景品が出され、最後まで会場が盛り上がり、無事「平和が丘カーニバル」を終えることができました。 

 今回は、ジョギング・ウォーキングと、例年、夏まつりに実施していた模擬店・お楽しみ抽選会のジョイント企画として、学区としては初めての取り組みでしたが、多数の方に参加していただき、大変感謝しております。 

 最後に、平和が丘小学校や愛知東邦大学の学生会の皆さんなど、多方面多数の方にご支援、ご協力いただきましたことについて、厚く御礼申し上げます。

平和が丘学区連絡協議会

平和が丘カーニバル実行委員会

【敬老会を開催しました】

 

 平成28年9月19日(月)午前10時より、平和が丘コミュニティーセンターで恒例の敬老会を開催しました。 

 朝方には雨も残り、出足が心配されましたが、開始時間までには晴れ上がり、58名の皆さんにご参加いただくことができました。

 第1部の式典は、平和が丘学区連絡協議会会長式辞に続いて、区長(代読)、平和が丘小学校、猪子石中学校、東邦高校の各校長先生からご祝辞をいただきました。最近の子どもの置かれた新しい環境への対応状況や甲子園での東邦高校の大逆転劇の裏話など、大変興味深いお話もありました。 

 第2部の余興は、ピエール吉田さんのイリュージョンマジックと平和が丘5丁目子ども会による踊りと歌、そして子どもたちから「手作り保険証入れ」のプレゼントがありました。 

 イリュージョンマジックは十数の演目があり、途中では参加者も巻きこんで大いに盛り上がりました。最後の大掛かりな人体切断マジックには、参加者一同驚かされ、大きな拍手でお応えしました。また、子どもたちの一生懸命な姿に心なごみ、「紅葉」や「お祭りマンボ」を全員で唱和するなど、楽しむことができました。 

 会場内には名東区の今昔比較の平和が丘学区の昔の写真の展示もあり、参加者の興味を引いていました。 

 様々な催しは大変好評のうちに終了しました。また、ご来賓の皆さまには、お忙しい中をお越しいただきありがとうございました。 

 また学区内の75歳以上の方全員に、ささやかな記念品をお配りしました。 

平和が丘学区連絡協議会

敬老会実行委員会

【5月8日に平和の丘 春まつりが開催されました】

 

 平成28年5月8日(日)に愛知東邦大学・東邦高校において、名東の日・区民まつり「平和の丘 春まつり」が開催され、約1万人もの来場がありました。
 今年も天候にも恵まれ、暑いくらいの気温の中、高校・大学それぞれでのステージで、地域のサークルや猪子石中学・東邦高校・愛知東邦大学の各クラブによる吹奏楽演奏やチアダンス、フラダンス、その他多数の演奏や演技披露などが催され、大変多くの方が鑑賞に来られていました。

  また、両校の構内においては、飲食コーナーや物販などの模擬店や体験イベントなど多数のブース出展があり、さらに毎年好評の名古屋市交通局によるお絵かきバスも開催され、終日大変盛り上がりました。
 さらに、昨年も登場した名東区のマスコットキャラクター「めいとう勝家くん」も来場し、可愛らしい柴犬のキャラクターが大人気でした。 

平和が丘学区連絡協議会