■お知らせ

お知らせはありません。


■活動状況

【長寿のお祝いが行われました】

 

 平成30年9月13日(木)に、名古屋市名東区役所の三宅光治区長が平和が丘2丁目にお住まいの伊藤一枝様を訪問し、名古屋市長に代わり「数え年100歳」の長寿をお祝いするとともに、 敬老金を贈呈されました。(写真)
お元気の秘訣は「読書をしてのんびり暮らすこと」で、「今は朝ドラが楽しみ」と言われました。今後もお元気に過ごされることを願っています。
 平和が丘学区には、今年、数え年100歳(大正8年生まれ)の伊藤様をはじめ、数え年88歳(昭和6年生まれ)の方が38名おられます。これらの皆さまに民生委員が訪問し、お祝い金を手渡しさせていただきました。
 訪問した民生委員からは、「皆さまがとてもお元気で、各家庭の一役を担い、とても穏やかな様子を伺うことができました。」との感想を聞いています。

 

民生委員・児童委員協議会

【ふれあい給食会と、振り込め詐欺にあわないための勉強会を開催しました】

 

 平成28年10月20日に、平和が丘コミュニティセンターで、ふれあい給食会を開催し、振り込め詐欺にあわないための勉強会を開催し、約30名の方が参加されました。

 

 民生委員・児童委員協議会では、高齢者ひとり暮らしの方を対象に、1年に6回(5月、7月、10月、11月、12月、3月)ふれあい給食会を開催しています。

 

 <高齢者を狙った振り込め詐欺の被害者が多発>

そんなニュースをよく耳にします。

 「私は絶対に振り込め詐欺に騙されないわ、ニュース等でも聞いているから大丈夫」と思っている私たち、そんな私が一番危ないと言われています。

 

 10月20日のふれあい給食会では「振り込め詐欺にあわない」をテーマに、名東警察署の指導による勉強会を開催しました。

 息子や孫への愛情を悪用した極めて卑劣な手口の実例をもとにした警察官の寸劇で、面白く、おかしく、参加した皆さんが理解しやすく、振り込め詐欺の手口などの話をしていただきました。

 また、厚生労働省や区役所を名乗り、「年金についてのアンケートを」と不審な電話が多数あったとも聞き、自分たちの大切なお金を、こんな卑劣な者たちに騙し取られてなるものか!と切に感じました。

 

 勉強会の最後に、警察官から若者に行ったアンケートの中で「親からお金を借りるにはどうのようにするか?」の問いに、

  【親が一生懸命に貯めた大切なお金を借りるならば、

                      電話ではなく直接親の前に行きお願いする。】

 そんな話を聞き、少しホッとしました。

 

 こんな詐欺電話を受けないために、是非【 留守番電話 】にしましょう。

 

 10月給食会のメニュー

  クリームコロッケとキャベツ添え・冬瓜のすまし汁・サラダ風漬物

  根菜の煮しめ・デザート(和菓子)

 

民生委員・児童委員協議会