■お知らせ

【サロン”カフェ・笑タイム” オープンしました】

 

 平和が丘学区地域福祉推進協議会(学区推進協)ではご近所の皆様どうしの気楽なお付き合いができ、また、いろいろなおしゃべりをして頂く場としての息抜きサロン的な場所をコミセン大会議場にてオープンしました。

 

*次回4月5日(水)七回目 サロン”カフェ・笑タイム”は そば打ち体験 

  道具の関係で10名募集(多い場合は抽選)し漏れた方は5月に10名体験してもらいます

  他の人はコーヒーを飲みながらの見学となります。皆様のご参加をお待ちしております。


■活動状況

 

【第2回「そば打ち実演と体験」を行いました】

 

 

 恒例のコミセンサロン「笑タイム」では、平成29510()に、4月に続いて2回目の加藤講師によるそば打ちの実演と、参加者によるそば打ちを行い、打ち立ての生そばを全員で試食しました。

 美味しいそばの後には、お約束の淹れ立てコ ーヒーをいただき、まんぞく、まんぞくの一日でした。

 

平和が丘学区地域福祉推進協議会

  【第六回 サロン”カフェ・笑タイム”開催しました】

 

  31日(水)回目 サロン”カフェ・笑タイム”をコミセンにて開催しました。
 
当日は、46名の方にお集まり頂き KK明治の 中井様を講師にお招きして
一部では 題して、1)上手に食べて、元気に長生き! 低栄養の予防、2)冬にも要注意!脱水症を予防して元気に長生き!

 それぞれについて参考になる資料と 分りやすいお話をして頂きました。

 

 二部では全員血管年齢を測定し それについて名東保健所予防課 増田保健師様による、血管老化度チェックと測定の説明それに介護予防事業のご案内説明をして頂き コーヒーを飲みながら質疑応答と大変内容の濃い2時間でした。

 

 当日は名東区社会福祉協議会の 夏目様のご参加 お手伝い有難うございました。 

【第三回カフェ・笑タイム 開催しました】

 

 12月7日(水)  サロン”カフェ・笑タイムをコミセンにて3回目を実施しました。

 

 当日は、26名の方にお集まり頂き、その道のプロによる淹れたてのコーヒーと、社会福祉協議会の夏目様のご指導のもと、正月飾りのリースを作製しました。

 

 それぞれの個性が出て素敵なリースが出来上がりました。

 

 次回のカフェ・笑タイムは1月11日(水)に開店しますので気楽においで下さい。

 

 皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。  

【第一回カフェ・笑タイム 開催しました】


 10月5日(水) 第一回はコーヒーに携わり50年のその道のプロ(五丁目住民)による「おいしいコーヒーを飲むために」という話しをして頂き、早速淹れたてのコーヒーをおいしくいただきました。

 

 当日は予想を超える40数名の方にお集まりいただきテーマなしにいろいろなお話しや、人生の大先輩のご自身の体験話などで盛り上がりました。

【平和が丘学区地域福祉推進協議会セミナーのご報告】

 

 28年度の学区福祉推進協議会主催のセミナーが7月3日(日)に開催されました。
 今回は社会問題にもなっている 『認知症』 をメインテーマーとしました。

 題して『笑タイム』  64名の多くの方に参加して頂きました。
 当日は「名東区北部いきいき支援センター」の四名の職員の皆様と介護施設「グループハウス愛」の榎本施設長を講師としてお招きしました。

 支援センターの皆様には高齢者詐欺をコント劇を通して被害にあったときの対応相談などセンターの役目を分かりやすく説明して頂きました。

 榎本施設長からは日常の介護現場を通して入居されている方それぞれの認知症状等に応じた接し方や病状の進行を遅らす様々な取り組みなどをユーモアを交えてお話しして頂きました。
 最後にご本人のギター演奏による回想効果があるという唱歌を全員で熱く合唱しました。

 今回のキモは介護は常に笑顔で 言動は否定しない。。。胆に銘じます。

 

平和が丘学区地域福祉推進協議会